1. 盛岡さんぽ
  2.  > アパレル

空間そのものがもうパリです…!「RiZM Closet」

セレクトショップ・大通り

P8226595

盛岡さんぽ、復活しますー!

篭ってひたすら盛岡さんぽの本を作っていたので、更新できなくてすいませんでした…!エディトリアルの知識なんて皆無なのに、張り切って編集、執筆、撮影、デザイン、DTP、営業まで一人で行ったので、ものすごい辛かったです…。

しかーし!買ってくださった方々に「本にしてくれてありがとう」「よくぞ本にしてくれた」なんてお言葉を頂き、もうしんどいの吹っ飛びました。いわてデザインデイにも沢山の方に来て頂き、ほんとにほんとに嬉しかったです!

なんとなく生活も落ち着いてきたので、復活しますっつ。第一号、かなり隠れ家度の高い「盛岡のパリ」です。

P8226665

「リズムクローゼット」の正体。

名前は聞いたことありました。

お知り合いの方のイベントで会場の空間プロディースをしていたり、お気に入りのカフェ「carta カルタ」でアンティーク展をしていたり、よく耳にしていたのですが実際ナニモノなのか不思議だったのです。

たまたまご縁があってお店に行ってみたら、よく通る道沿いにあるではありませんか。

しかも入ってみると、明らかにレベルの高いとんでもなくステキな空間…!入り口の古いガラスのドア、長年の傷跡が模様になったような床、店内に飾られたお花、かっこ良すぎてびっくりしました。

こんなお店、盛岡にあったんかいな…!

P8226618

コンパクト、だけど目が離せない。

とっても小さいセレクトショップです。

国内外の、服、靴、服飾雑貨、アンティーク雑貨などが置いてありますが、私が知る限り、盛岡で一番小さい服屋かも。

なのにあっちもこっちも気になるものが多すぎて、目移りしまくります。

売ってるものもステキなのですが、なんていうか、もうお店のまとまりそのものがひとつの作品みたいになっていて、いちいち感心して、もうアートの勉強になりそな感じまでします。いやほんと!

このアンティークの棚、下の扉が開いて、中に商品入ってるんですよ!全部開けたくなります。たまらん。

P8226599

個性が光るお洋服と、
パリのアンティーク雑貨たち。

こだわりを持ったセレクトのお洋服は、けっして派手ではないのに、その信念の力強さが感じられるものばかり。

メンズもレディースもありますが、どっちかというとメンズが多いイメージ。

ちょっと錆びたのが、いい味を出している缶や、とても古くてかわいいハサミなどのアンティークの雑貨も並んでいるのですが、お店の方がほんとにパリの蚤の市などで買ってきたものだそうです!

よくヨーロッパにも行かれるそうで、買った時もお話も聞けて楽しいです。

P8226607

骨太でオトコマエなセミオーダーアイウェア。

こちらは福井県の職人が作った日本製のアイウェア「EFFECTOR エフェクター」。
セミオーダーでレンズを選べるそうで、骨太のフレームワークがものすごいカッコイイです…!

こういう小物にさり気なくこだわる男の人とかって、やっぱりステキですよね…!
盛岡のオシャレさんに、とってもおすすめのお店です。

お店ではイベントが行われることもあったり、他にも結婚式の空間コーディネートや、フラワーアレンジメントのワークもなさっているそうです。どうりでステキ空間なはずです…!惚れ惚れ。

RiZM Closet リズムクローゼット

ジャンル セレクトショップ
電話 019-623-3357
住所 岩手県 盛岡市大通1-10-21
URL http://rizmcloset.com/
営業時間 12:00 - 20:00
定休日 水曜日
駐車場 無し
タバコ 禁煙

ページトップへ

Aki

神戸生まれ東京育ち、盛岡歴2年。Webサイト制作のお仕事をしています。
盛岡が気に入りすぎて、個人的に好きな場所やモノを紹介するブログを書くことになりました。
盛岡に住んでいる方には新しい発見が、盛岡を知らない方にもステキなところだと知って頂ければうれしいです。

※必ずお店の方に許可を頂いて写真を撮っています。※記事の内容は個人的な感想です。また施設やお店の情報は私が訪問した時のものです。現在と異なる場合がありますので、必ず施設やお店に直接ご確認ください。
※サイト内の写真の無断転用を禁止します。お使いになりたい場合はFacebookよりご連絡ください。

Aki

Copyright © 盛岡さんぽ All Rights Reserved.dsfas